メモスタンドメモ・スタンドメモ・スタンド・・・

0
    暖かいモノが恋しくなってきました。お風呂、ホットな飲み物、味噌汁、そしてこたつやお布団。ぬくぬくしながら1日中過ごしたいという願いはあるのですが、仕事をしていればそんなことは言っていられません。寒さはこれからが本番。風邪など引かぬように頑張らねば。

    さて、メモスタンドメモ、です。ミドリから今秋発売になった、メモスタンドになるメモです。と、言葉にしてもなんとなくピントきませんね。要はブロックメモなんですが、普通のとは違って隣り合う二辺がのり付けされているのでばらけずにメモの隙間に切り取ったメモを挟んで立てかけておける、というアイデアモノ。

    こういうの、好きですね。コロンブスの卵的アイデア。ありそうでなかったモノ。ちょっとした工夫でまた違った使い方や用途が生み出されるというのは見ていて楽しいモノです。ミドリさんらしくデザインもこったモノが数多くラインナップされています。

    ただ、実際に使ってみると、いろいろと使い勝手が悪い面もあります。私は職場に持ち込んで使っているのですが、いざメモをしようとするときに、2辺がのり付けされているので普通のブロックメモよりもはがすのに手間がかかるんです。

    というのも、メモの面は剥がさないと現れないデザインになっているので、とっさのメモには向かない気がします。せめてメモ面が剥がさなくてもいいようになっていればメモが終わってから剥がせばいいので使い勝手はよくなると思うんですが。

    もしくはもう少し淡い色でデザインをして、本来の機能であるメモをするというのを優先させたデザインにするとか。もっというなら、デザインなんていいから、無地のパステルカラーであれば、使い勝手は向上すると思います。

    さらに剥がしやすいように、付箋タイプならよかったのではと思います。2辺を弱粘着糊で留めておく。これなら、さっと剥がせてメモを挟んでおいてもいいし、付箋のようにも使えるのではないかと思います。

    なので、今の仕様の場合、家庭でインテリア的に使うのがいいのではないかと思います。デザインが施されていますから、ちょっとメモして立てかけておく。「ご飯はチンして食べてください」というような冷蔵庫貼り付けメモ的な使い方がベストかな。

    まあ、とっさのメモ用ではなく明日やることを1日の終わりにメモして立てかけておけば忘れないで済みそうなのでそういうのに使うのがいいのかもしれません。そして、次の日はそれを見ながらプランだてして、終わったものは手帳に貼り付けるなりしていく。

    立てかけておくモノがたくさんになるとメモとしても使いずらくなるし、見栄えもよくないので多くても3枚くらいにしておくのがいいような気がします。ゆとりあるときにするメモ、そして、備忘録的使い方が似合う、そんなメモだと思います。

    さて、次週はパイロット・ペットボールにしたいと思います。ペットボトルからできたボールペン。見た目もペットボトルっぽいデザイン。なんとなく色ブンっぽい感じがしますが、非常に手にしっくりくるボールペンだということに、最近気づかされまして。その辺を記事にしたいと思います。

    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    PR
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM