<< 20170813今週のスポッッッッッットライトなど | main | 20170820今週のスポッッッッッットライトはなしよ >>

メーカー別の印象/カール事務器編

0

    パンダの名前、32万件ですかたくさん集まりましたね。今はネットが普及してますからこれくらいは集まるんでしょうね。しかし、2年後には中国に返還されるお約束だとか。なので、中国と協議してからじゃないとダメみたいですね。個人的には「珍珍」。恥ずかしくて口にできない名前というのもたまにはいいんじゃないかと。

    さて今回はどうしようかなと思いましたが、カール事務器さんにしました。先週ソニックさんの鉛筆削りについて触れたのでその繋がりで。といっても、くるくるカール君しか使ったことはないんですけどね。

    代表的なものはエンジェル5がありますが、高級すぎて買う気になれません。言うほど、鉛筆使わないですしね。なので、くるくるを買ってみたのですが。なんか、ちゃちだし、ハンドル回転時に鉛筆の軸がぶれてうまく削れないし、100均以下レベルの子供だまし?とまで思ってしまいました。

    しかも、400円以上するんですよ。これって詐欺だと思いませんか?くるくる詐欺。そして、削りカスタンクも小さいから頻繁にカスを捨てないといけないという。踏んだり蹴ったりもいいとこです。よく、新商品として出せましたね。しかも、自社のネーム入りで。あくまで個人の感想ですが。

    でも、世のお母様ならブチ切れるレベルの商品ですよ。「違うだろ!違うだろぅ!!!」と叫ぶレベルかもしれません。いまや、家のどこか深くで眠りについていますが、見つけたら速攻ごみ箱いきです。でも、まだこれはいいんです。そんなに期待してたわけではなかったから。

    そう、くるくる以上に期待を裏切った奴がいたんです。やつですよ、ミスター。Mr.パンチ。アリシスの後継だってんで期待は膨らむばかりに待っていたんです。そして第一の裏切りが。そう、いつまで待っても発売される気配がない。

    そして発売のリリースがようやく発表になったと思ったら、著しいスペックダウンを果たすという離れ業。発売延期は品質向上のためだと思っていた私が愚かだった。穿孔枚数も当初発表時より少なく、アリシスでは最大35枚だったのが、ミスターでは30枚に。40枚じゃないのかー!

    そして最大の裏切りは購入してから。まぁ、そうはいっても製品は使い勝手がいいんだろうし、使ってもいないうちからとやかく言うもんじゃないと思いいろいろ探しましたが我が田舎では一向に販売される気配はなし。見つけられずにやむなく通販。

    ほどなくして現物が到着。梱包を解いてご対面。確かにおしゃれだけど、なんとなく脆そう…。軽くするためにプラが多く用いられ、特に接合部分に危うさを感じました。そして数日使用したのち悲劇は現実のものに。机上からの落下。

    これ一発でハンドルと本体部分が分離し、破損。接合部分のもろさを露呈したのです。ああ、何たること。アリシスも何度か机から落下させたことはありましたが、ここまで脆くありませんでした。そうです、悪いのは私です。不安定な書類の山の上にのせて机の上に置くなんてもってのほかです。

    ですが、一発で壊れるとは何たる脆さ。発売が遅れたのも穿孔枚数を落としたのもこの脆さを完全に解消できなかったからなのでは勘ぐってしまいたくなるほどのもろさ。デザインは大事な要素ではありますが、実用品なのですからある程度の剛性も必要だと思いますよ。

    ここまで愚痴しか書いてませんが、それだけ前作のアリシスが素晴らしく使いやすかったので期待も大きかったのです。最近のカール事務器さんはデザイン重視というか偏重気味なので新商品はある程度評価が出そろうまでは静観しようと思ってしまいます。

    経営上でまぁいろいろと人事交代なんかがあれば方針変更なんかもあるのかもしれませんが基本はきちんと使えることだということは忘れないでほしいですね。各方面でいろいろと受賞されているようですが、そういう受賞とユーザーの評価は全くの無関係だと思います。

    なんとか賞みたいなのは、使い込んだ人が評価するものではないのでほぼ無視してます。日本文具大賞もしかり。あれも、すべての企業が参加してるわけではないので、「なんでこれが?」みたいなものが多いですし。開発担当者などのモチベーションアップにはなるんでしょうけど。

    それよりも、ユーザーが評価するBun2大賞ほうがユーザーの実際に使ってみての評価ですから私の意見と合致するものが多いです。へーっと思うことも多いので自分が使ったことがない商品が評価されているのを見たりすると欲しくなりますし。

    話を戻します。こういう愚痴をこぼしたくなるのも、期待してるからなんです。安価で、しっかりとした基本性能と使いやすさを備えたうえでのデザインなら大歓迎ですが、順番を間違えてもらっては困ります。

    最新作エクストリマーも最低でも54000円って…。もう、一般人、貧乏人は相手にしてないかのような価格設定。開いた口がふさがりません。そこまでの価値も私には見出せませんし、しばらくはカール事務器さんの商品は注目はしますがスルーしたいと思っています。すみません。


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.09.23 Saturday
      • -
      • 13:28
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 20170716今週のスポッッッッッットライトなど
        yamomito (07/27)
      • 20170716今週のスポッッッッッットライトなど
        zOu (07/25)
      • 20170604今週のスポッッッッッットライトなど
        yamomito (06/17)
      • 20170604今週のスポッッッッッットライトなど
        zOu (06/12)
      • 20170409今週のスポッッッッッットライトなど
        yamomito (04/22)
      • 今週はNothing!
        yamomito (04/22)
      • 20170409今週のスポッッッッッットライトなど
        zOu (04/17)
      • 今週はNothing!
        zOu (04/17)
      • 20160724今週のスポッッッッッットライトなど
        yamomito (02/04)
      • 20160724今週のスポッッッッッットライトなど
        yamomito (02/03)
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM